アスタリフト ジェリー状先行美容液 (ジェリーアスタリスタ)を使ってみました。

 

普段の洗顔の後、より化粧水がお肌に浸透するように、化粧水前に先行美容液を使うことが大切なようです。

たるみや、小じわの対策にもなるのだとか。

というわけで、前々から気になっていた富士フイルム株式会社のアスタリフトを購入してみました。

では、早速成分を見ていきましょう!

 

 

【水、グリセリン、ベタイン、(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)、コポリマー、BG、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、セラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱ、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、へマトコッカスプルビアリス油、トマト果実エキス、アセチルヒドロキシプロリン、加水分解シロバナルーピンタンパク、トコフェロール、コレステロール、エチルヘキシルグリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル-10、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸ポリグリセリル-2、ミリスチン酸オクチルドデシル、ステアリン酸スクロース、レシチン、ダマスクバラ花油、ラウリルカルバミン酸イヌリン、オレイン酸、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、香料、フェノキシエタノール、メチルパラベン】

 

共通成分として、「アスタキサンチン(へマトコッカスプルビアリス油)」といううるおい成分と、うるおいをキープする力を助けるための、「Wヒト型ナノセラミドと3種のコラーゲン」もたっぷり含まれているのが嬉しいですね!

セラミドをナノ化することで、角層のすみずみまで届くのだそう。

 

早速使ってみました。
こんな風に、付属のスパチュラですくってみます。

 

 

ホロホロ、プルプルとしたジェリーです。

延ばしてみるとこのようにうっすらオレンジ色のジェリーが広がります。

 

 

 

 

香りは、ダマスクローズ(バラ)の香りがします。
匂いが苦手な方は、ちょっと匂いが強く感じるかもしれません。

 

肌にくるくると馴染ませていくと、うっすらのオレンジ色が消え、こんな風に透明になりました。

 

 

お肌はもっちりしてきました。

 

たるみを改善できますように!と願いながら、マッサージをするように、ほうれい線を伸ばすように馴染ませていきます。

 

お肌に馴染ませた後、しばらくそのままにしていると、お肌はサラサラ、しっとりに変わりました。

その後に私はいつも使っているフリープラスの化粧水と乳液を使用します。

本来なら、アスタリフトの化粧水や乳液など、同じラインを使用する事が望ましいのですが、今使っているフリープラスを使いきろうと思います。

 

個人差はあるかもしれませんが、私はアスタリフトのジェリーの後にフリープラスの化粧水を塗っても全く違和感もなく、お肌に馴染んだので一安心です。

 




洗顔後にそのまま化粧水を塗るより、アスタリフトの後に化粧水を塗った方がお肌にぐんぐん浸透していくのが分かります。

お肌もワントーン明るくなって、小じわも目立たなくなってきて、ほうれい線も薄くなった感じがします。

たるみのような、むくみのような感じも軽減してきました。

 

値段はお高めですが、1度買っておけばたっぷり入っているので、長い目で見ると安いと思います。

詰め替え用のレフィルは少し安いので、継続する場合もお得感がありますね。

使用後のスパチュラは洗って乾かして付属のスタンドに立てて保管できます。

 

ひどい乾燥肌の私は、冬になってくるとお肌が粉をふいてしまいます。
化粧のノリも悪くなってしまって。

しかし、アスタリフトを化粧水の前に塗る事で、保湿されるからか粉がふかなくなってきました。

 

これは手放せません!リピ決定です。継続的に使用してたるみが改善してきたらまた改めて報告したいです。
乾燥が気になってくるこの季節に…是非オススメです♡

 


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://www.genzairyoumei.com/2017/11/07/%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%aa%e3%83%95%e3%83%88-%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%aa%e3%83%bc%e7%8a%b6%e5%85%88%e8%a1%8c%e7%be%8e%e5%ae%b9%e6%b6%b2-%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%a2/trackback/

PAGE TOP