セブンイレブンのざる蕎麦にちょい足しで美味しいとろろ蕎麦に!

私は寒い日に冷たい麺類を食べたくなるときがありますが、みなさんはどうでしょうか。
ということで、今回はセブンイレブンでざる蕎麦を購入しました。
セブンイレブンでは夏にはとろろそばが売っていますが、冬になるとどうやらとろろ蕎麦は売っていないみたいですね。

とろろ蕎麦の販売は秋ぐらいまでなのかな?
今回はどうしてもざる蕎麦ではなく、とろろ蕎麦を食べたい気持ちになったのです。
セブンイレブンの冷凍コーナーを眺めていると、この冷凍のとろろが置いてある事に気づきました。

このとろろをざる蕎麦にかけて食べてみてはどうだろう?と思って、このとろろも買うことにしました。

まずはその冷凍のとろろの原材料を見てみます。




【国産(長芋、大和芋)】

中を開けると2パックの個包装のとろろが入っています。
一回ずつ使い切れるのが良いですね。
流水で解凍するだけでそのまま出して使えるのも便利です。
そして何より添加物もなく、国産のとろろというところが嬉しいです!

そしてこれがセブンイレブンのざる蕎麦です。

 

では、原材料を見てみましょう。




【そば、ねぎ、加工でん粉、ダイズ多糖類、乳化剤、増粘剤(増粘多糖類、アルギン酸エステル)、炭酸水素Na、クエン酸Na、(原材料の一部に卵・小麦・やまいもを含む)/〈添付つゆ〉醤油(本醸造)、かつおかれぶし、みりん、砂糖、かつおぶしだし、清酒、調味料(アミノ酸等)、酒精、(原材料の一部に小麦を含む)、/〈添付水〉水/〈添付薬味〉本わさび、でん粉、ぶどう糖、コーン油、醸造酢、食塩、香料/〈添付のり〉のり】

このざる蕎麦のつゆの成分には、清酒、酒精が含まれていますね。
きっと微量だとは思いますが、少量でも反応する方は食べることを控えたほうが良いと思います。

では、早速いただいてみます。
添付水で蕎麦の麺をほぐし、そこにあらかじめ流水で解凍しておいたやまいもをかけ、海苔を乗せました。
即席のとろろ蕎麦が完成しました。

 

とろろの粘りでつゆがよく絡み、麺ののどごしもとっても良いです。うーん!美味しい!!
この美味しさは病みつきになりますよー!
これで寒い冬にも冷たいとろろ蕎麦が食べられますね。
おすすめです!


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://www.genzairyoumei.com/2016/12/26/%e3%82%bb%e3%83%96%e3%83%b3%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%83%96%e3%83%b3%e3%81%ae%e3%81%96%e3%82%8b%e8%95%8e%e9%ba%a6%e3%81%ab%e3%81%a1%e3%82%87%e3%81%84%e8%b6%b3%e3%81%97%e3%81%a7%e7%be%8e%e5%91%b3%e3%81%97/trackback/

PAGE TOP