キャンメイク ステイオンバームルージュ 11 ラズベリーローズ を買ってみました。

キャンメイクのシリーズはとても安くて手軽に購入できるのが嬉しいですね!
この季節はとても乾燥が気になるので、唇のケアも欠かさずに行いたいものです。
うるおいもあって発色もあるリップを探していました。
手軽に購入できる金額のもので探していて見つけたのがこの「キャンメイク ステイオンバームルージュ」です。


ラズベリーローズというネーミングに惹かれて購入してみました。

 

では、早速成分を見ていきましょう。

 




【水添ポリイソブテン、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、ヘキサヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、合成ワックス、リンゴ酸ジイソステアリル、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、テトライソステアリン酸ポリグリセリル-2、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)炭酸Mg、アルミナ、ポリエチレン、ポリヒドロキシステアリン酸、メチコンマイクロクリスタリンワックス、トコフェロール、マカデミア種子油、カニナバラ果実油、ホホバ種子油、オリーブ果実油、ブドウ種子油、ザクロ種子油、シア脂、スクワラン、ハチミツ、水、BG、ローヤルゼリーエキス、(+/-)酸化チタン、硫酸Ba、酸化鉄、シリカ、マイカ、ホウケイ酸(Ca/Al)、黄4、青1、赤223、橙201、赤201、赤104(1)、赤202、ジメチコン】

成分を見てみると、ハチミツなど天然成分が入っているのが嬉しいですね。
日本製というところも、何となくのイメージですが安心できるなぁと思います。

蓋を開けてみるとこんな風なリップが出てきます。

 

 

ラメは入っていないですね。
におった感じ何もにおわなかったので、香りも無香料のようです。
それから、本体の下の部分を回すとリップが出てきます。
私の勝手なイメージでは、リップの真ん中を持って人差し指と親指で本体を回してリップを繰り出すイメージでしたが、このキャンメイクのステイオンバームルージュの場合は下の部分を持って、本体の真ん中を回す感じなのですね。慣れれば違和感はないと思います。

早速塗ってみます。
ほんのり発色する感じで、ローズよりもラズベリー感が強い色味だと感じました。
そして、ものすごーくみずみずしい感じになります!グロスに近い感じですね。
しかしグロスに近いとはいえ、ベタベタする感じではないのです。


でも、見た目はグロスっぽい輝きになります。

ティッシュオフをしてみました。
みずみずしさが一気になくなると共に、発色も半減してしまいました。

 





ティッシュオフしたいところですが、ティッシュオフはしないほうがこのリップの良さが保たれる気がします
重ね塗りをすると色味もみずみずしさもはっきりしてきますが、ムラができるので丁寧に塗ることをおすすめします。
リップというより、グロスだと思って使おうかなぁと考えています。

それから、リップを落とした後にちょっと乾燥が気になってしまいますね。なので、化粧を落とした後には唇の保湿・ケアをしようと思います。
価格もワンコイン+αくらいで購入できて色の展開も9種類ほどあるので、気軽に試せるのが嬉しいリップだと思いました。

Loftの通販でも購入できるようです。


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://www.genzairyoumei.com/2016/12/25/%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%82%af-%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5-11-%e3%83%a9%e3%82%ba%e3%83%99/trackback/

PAGE TOP