クノール カップスープ コーンクリーム・栗かぼちゃのポタージュ

毎朝食べるご飯も様々なバリエーションがあったほうが楽しめますよね。
寒い時期には特に朝からスープを飲むと体が温まって行動しやすくなりますね。
今回購入したのは、私が子供の頃からよく飲んでいた

「クノール カップスープ コーンクリーム 」

そして、去年あたりから購入するようになった「クノール カップスープ 栗かぼちゃのポタージュ」です。

では、早速原材料を見ていきましょう。
まずは、コーンクリームのほうの原材料です。




【スイートコーン、でん粉、砂糖、クリーミングパウダー、デキストリン、食用加工油脂、食塩、乳糖、全粉乳、オニオン、チーズ、じゃがいも、コーンバターパウダー、バターソテーオニオンパウダー、濃縮ホエイ、乳たん白、チキンエキス、酵母エキス、香辛料、うきみ(クルトン)/調味料(アミノ酸等)、膨張剤、(一部に小麦、乳成分、大豆、鶏肉を含む)】

お湯に溶かしてみると、とろみが出てきますね。このとろみのおかげでスープの温度も下がりにくくて、最後まで温かい状態で飲めるのでしょうね!
スープは甘めで、コーンの風味もふんわりとしてきます。
クルトンも香ばしい風味がしますね。
しっかりかき混ぜる事をおすすめします!
私はたびたび器の底に溶かしきれていないスープが残っていて残念な気持ちになります。飲み終わってから体がものすごく温まる感じがします。寒い朝にぴったりですね。

 

では、次に栗かぼちゃのポタージュの原材料を見ていきましょう。




 

【かぼちゃ、砂糖、でん粉、クリーミングパウダー、じゃがいも、食用加工油脂、食塩、全粉乳、オニオンエキス調味料、酵母エキス、デキストリン、香辛料、うきみ(かぼちゃ)/調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンE)(一部に小麦、乳成分、大豆、鶏肉を含む)】

このスープもお湯に溶かしていただいてみます。
まず驚くのは、かぼちゃの味、かぼちゃの甘みがしっかりと伝わってくるというところです。
コンソメなどの味が強いスープかな?というイメージを持っていたのですが、そのイメージは見事に崩されました!
濃厚なかぼちゃをいただいている感じがします。しっとりとした口あたりのなめらかなスープです。
予想以上の美味しさで、とてもお気に入りになりました。
私はこの栗かぼちゃのポタージュに関しては分量よりも少し多めのお湯で溶いて飲むのが好きです。

この時期には温かいスープを飲んで、なるべく体を冷やさないように過ごしたいですね!


人気ブログランキングへ

コメントは停止中です。

トラックバック URL

http://www.genzairyoumei.com/2016/12/15/%e3%82%af%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%80%80%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%97%e3%80%80%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%bb%e6%a0%97%e3%81%8b/trackback/

PAGE TOP