ケンミン もっちり平めん焼きビーフン

普段の食事で、野菜もお肉も一緒に食べられるレシピは重宝しますね!

今日はそんな時に助かる「ケンミン もっちり平めん焼きビーフン」を購入してみました。

 

では、早速原材料を見てみましょう。




 

【米めん(米、ばれいしょでん粉)、液体ソース[しょうゆ、砂糖、食塩、しょうが、ガーリックパウダー、酵母エキス、たんぱく加水分解物、鶏肉粉末、こしょう、調味料(有機酸等)、酒精、増粘剤(キサンタンガム)、カラメル色素、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)]】

 

液体ソースに酒精が入っていますね。苦手だという方は控えた方が良いかもしれません。

中華風の優しい味に仕上がります!

野菜には塩コショウして作るのがお気に入りです。お肉は豚のコマ切れを使うことが多いですね!最近は野菜の価格が高騰しているので、もやしを購入することが多いですが、もちろんこの平めんビーフンにもやしを入れても合います!スーパ―などで売られている野菜炒め用のカット野菜を使って作ると簡単にできるので忙しい時の選択肢の一つになりそうですね!

それから、この液体ソースを使わずに米のめんだけを使ってベトナムのフォー風のレシピにアレンジする事も可能です!

材料は、米めんとうどんスープ(うどんを作る時に必要な適量の水)、あとは好きな具材と一緒に煮込むと完成です

米の麺が水分をよく吸うかなと思って、水の分量はうどんを作る時よりも少し多めにして作っています。




 

油で揚げていない麺で、米とばれいしょでん粉だけで作られている麺なので、全くくどくなく、お腹に優しい感じがします。

うどんスープと一緒に煮込めば簡単に仕上がるので、忙しい朝のメインにもなると思います。お米だから腹持ちも良さそうです。パンよりもお米のほうが腹持ちが良いと聞いたことがあるので、私はなるべく朝食にはお米を食べるようにしています。

 

麺の感じはいたってシンプルで、うどんよりも平らですが、食べごたえのある麺だと思います。しっかり茹でると歯ごたえもなくなるので、歯が弱い方も安心して食べられるような気がしています。

寒くなってくると、この米めんとうどんスープを使って煮込んだものをよく食べています。

柚子胡椒を入れてピリ辛にして食べると体がものすごく温まるので、冬にはぴったりだなと思っています。食欲のない朝にもつるっと食べられるのが嬉しいです。目も覚める感じがします。

もちろん常温保存の商品なので、いくつか買ってストックしておくと便利だと思っています。


人気ブログランキングへ

コメントは停止中です。

トラックバック URL

http://www.genzairyoumei.com/2016/12/11/%e3%82%b1%e3%83%b3%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%80%80%e3%82%82%e3%81%a3%e3%81%a1%e3%82%8a%e5%b9%b3%e3%82%81%e3%82%93%e7%84%bc%e3%81%8d%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%b3/trackback/

PAGE TOP